スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています



  • 2014.11.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アール・ヌーヴォー展


やっと右足土踏まずの青タンも消え、青竹ふみをキモチイイと感じるようになったこの頃。今度は両足を蚊に刺されました。川口なんてっ川口なんてっ(/_;)


今夜はGOTTIに連れられて、母と一緒にドリアン・グレイを観劇予定。
だけど8月の休みが余ったので、休みにして午前中は美容院に行き、午後はぼーとしていた。
3時前にGOTTIから連絡があり、乃木坂の国立新美術館でアールヌーヴォーを見に行くとの事。ちょうど見に行きたいと思ってたのよ〜♪
二つ返事で合流。

着いたのは4時過ぎだったんですが、夕方だったからか、会期間際だったからか、以外に空いててサクサク見られました。
アクセの参考になりそうなデザインもちらほら...(^^)

カーアクセサリーとか、あれってどうなんでしょうね。
当時の車って窓小さいのに、目の前にあんなでっかいトンボとかつけてたら前見えないだろうに。
きっとスピード出したりしないし、いろは坂みたいな山道も通らないし、マフィアに狙撃されそうなとこも通らない人の車なんだってば。

GOTTIが髪を切り、私は伸ばしてと、1年前の2人とは髪型がまるで逆になってしまった為シルエットがわからず、ミュージアムショップ内ではぐれたら軽く尋ね人状態になった(爆)



アートな一日


仕事がお休みなので、上野に行って、ルーブルとカルティエと阿修羅をはしごしてきました。
おかげで足が棒ですハハハハ


ルーブルは朝早めに行ったので入場規制まではないもののやっぱり人人人。
ただ絵画は大き目のものが多く、レース編みみたいに小さい作品(ほんっとに小さい!!久々に見たけどビックリしたわ)はやや高めの位置に置かれたりと程よい配置で、適当に見られました。


午後にタダ券つきの阿修羅へ足を運ぶと入場規制10分...(ーー;)
一応待ち時間用に立体ピクロスは用意してきたんですが、待ってるぐらいだったらと表慶館へ。
カルティエのジュエリー展は、阿修羅展のチケット提示で100円割引になります♪
私は上野の中ではこの表慶館が結構好きだったりします。
こぢんまりしてて、建物自体がアートだし。トイレはないですが(笑)
階段の吹き抜けもとても綺麗なので上り下りも苦になりません(^^)
ガリレオの大学ロケにも使われてましたね。

カルティエ!!という事で全体的に照明は暗め、そして展示ケース内は宝石の輝きを生かすような照明がされて更にキラキラ。眩しい...(~_~)
私の頭の中は「ダイヤは女の友達(?)」が流れまくり。
混んでるところは混んでますが、順番にこだわらず空いている展示をうろうろ見ていくようにすると良いです。
小さい中でも立体映像なんかを駆使していて、かなりお腹いっぱいになりました。
他のジュエリー展とかでお目にかかった事があるんですが、私はカルティエというとトゥッティ・フルッティというシリーズがかなりお気に入りです。
赤・緑・青の3色が綺麗な色合いで並んでいて果樹園のようだからこの名前なんですが。
とりあえず今後のインスピレーションになればと、何枚かポストカードを購入しました。


そして阿修羅展。ジュエリーを見終わると入場規制もなくなっていて、大正解コースでした。が、
人人人....(~_~)
第一展示室の壁の展示ケースは人の頭しか見えないんで諦めました。
阿修羅だけじゃなくて八部衆や四天王までいるとは思いませんでした。
で、受胎告知が来てた時と同じスロープ付の特別展示室に入ると...いらっしゃいました。
思ったより大きかったっていうのと、やっぱり写真で見るより綺麗です。


中学の担任の先生がこれの大ファン(笑)で、見に行ったのかなーと思いを馳せてみたり。割とベテランの先生だし、中学なんてかなり昔の(笑)話なんで、もう定年されてらっしゃると思いますが。
先生、お元気ですか。



テアドール・アントン


いつもなら私だけが優越感を味わえる木曜日、本日文化の日につき、皆様お休みでございます( ̄ε ̄)ブー

折角の休日なので、親子3人で上野へ行ってきました。ちょうど科博でミキモトパール展が開催中なのですよ。

父は科博の常設に、私と母はパール展へ。休日で、文化の日ということで常設は無料開放?イベント?みたいなのをやっていたみたいで、子供連れが多く、逆にパール展は必ずどこかにパールアクセをつけたマダムが、と見ただけで何処に行きたいのか大変わかりやすい客層となっております(笑)
朝一でいったおかげか、とてもすいていて、じっくり見られました。きれーーい♪

ポスターなんかで何度かみかけたタランチュラの赤いブローチが予想外に大きかったのでビックリでした。あんなブローチどこにすんだべ。

以前アール・ヌーヴォー展に行った時、ストマッカーという種類のアクセサリーを見たんですけれども、ペンダントのようなベルトのような...?という感じで、どれもすごく大きいの。ストマックって、お腹の事ね。ペンダントでも、ベルトでもなく、お腹の辺りにくるチャームだからストマッカー...以来、やたら大きなアクセ=ストマッカーと勝手に解釈する私と母(^_^;)(お腹以外に飾るところがあるとは思えない)

私がそんなジュエリー展を見ているのは、最近では当然インスピレーションの為であって。今回も半分はネタ探しです(笑)まぁクラウンなんかは無理ですけども(^_^;)ティファニーで朝食をのネックレス(プロトタイプ?)が出ていたのがとても素敵だったのでいつか作ってみたいなと。真中のじゃらじゃらしたところは当然ダイヤでできるはずがないので(^_^;)そこは駒的アレンジしようかとは思っているんですが、ちと計画倒れ中。

そのティファニーやらタランチュラやらの展示ケースの次の次のブース辺りだったと思うんですが、個人的に一番気に入ったのがあって。

四角い形のアクアマリンと、同じ位の大きさの黒真珠が交互に並んだ2連ネックレス。夫々の石の間には小粒の白真珠が入っていて、簡単そうだけどさりげなく上品なデザインでした。

アクアマリンは私の誕生石ですし、最近まさに長方形のアクアマリンを手に入れたので、これは良いなと思って。このネックレス、カタログ゙に載っていないのがすごーく残念なんですけど、もう一度展示室戻って見だめしときました。

それで、ネックレスは作ったんですが、石の数に余裕があったのを良い事に、ブレスレット、指輪、イヤリングまで作ってしまいました(^^ゞ(指輪とイヤリングは現在のミニジェンヌ館宙組コーナーの壁紙になっております)色味が少なめで寂しげな印象になってしまうので、アクセントにアルミローズを添えて。ネックレスだけでも、結構デイリーユースに使えます。何回か職場につけてったんですがなかなか好評でした(^_^)

展示を終えて、父を待つ間少しお茶しようかということで、博物館内のレストランに行きました。入った所が既に窓に面しているにも関わらず、「只今窓側のお席空いておりますので」と奥に通される(・・;)すると、奥は科博の展示場の上に面していて、巨大な骨格標本を目の前にしてゆったりとティータイム。パール展記念のパンナコッタちゅうものがあったのでついでに食べました。なかなか優雅な気分になりますね(^_^)もう少しメニューにバリエーションがあればお昼も取ったんですが。

帰宅後、カシ様バウのナウオンを撮っていたので見ました。
ちょっと、壮君のヘイワードはファーストネームがアンソニーですって!!!アンソニーってことは、アントンだから、愛称=トニー!!( ̄▽ ̄#)

♪トーニートニーー
話の内容は...、壮ちゃんが仕切ってくれて助かりました(爆)
いづるんとのラブラブぶりと、なんだか気になる壮ちゃんの「こんな間近に...」ポーズが大変楽しみです。



1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

コマイズム

profilephoto
まいはにー:壮一帆
昔の男たち(笑):高嶺ふぶき、稔幸、久城彬、汐美真帆、貴城けい、彩海早矢
考えてみたら結構好き:小栗旬、福山雅治、望海風斗、芹香斗亜、その他いっぱい
結婚したい:堺雅人
よく聞く音楽:B'z、銀魂BEST、時々いきものがかり ツイッター: https://twitter.com/hopenuts

selected entries

categories

archives

recent comment

  • カーマイケル君...私には聞けんっ
    カーマイケル
  • 散らば花のごとく
    めい
  • 散らば花のごとく
    駒子
  • 散らば花のごとく
    めい
  • 裏おとめの公開求む(笑)
    駒子
  • 裏おとめの公開求む(笑)
    もも
  • ヴィクトリー♪
    駒子
  • ヴィクトリー♪
    Central
  • っていうか、今でしょ?
    駒子
  • っていうか、今でしょ?
    Central

recent trackback

recommend

links

profile

書いた記事数:801 最後に更新した日:2014/11/14

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM